キャッシングの審査の優先順位

キャッシングの利用の前には必ず審査がありますが、全国各地の自動契約機やネットから多数の申込みが重なった場合にはどの申込みから先に審査を行うかという優先順位があります。

その優先順位とは、(1)自動契約機、(2)店頭、(3)ネットもしくは電話となっているのが通常です。郵送での申込みは一番後回しだと考えてください。

何故自動契約機が一番優先されるのかという理由ですが、自動契約機から申込みを行った場合、審査の行われている時間をその場でずっと1人で待っている必要があります。その為、あまり待たせてしまうことができません。また、そのキャッシング会社自体の評価にも関わってしまうので、一番優先して審査を行っているのです。

店頭からの申込みは、これは最近ではほとんど行われていませんが、やはり店内で待たせることになるので自動契約機の次に優先しています。ネットや電話による申込みは審査の時間に好きなことをしていられる反面、多少待たせてもその時間を拘束してしまうことがないので、自動契約機や店頭より優先順位が下になっています。

よって、急ぎでキャッシングをしたい場合には自動契約機からの申込みが一番ということになります。ただし、上にも書きましたが審査の時間を自動契約機の設置されている個室内でずっと待つことになります。審査が始まってしまうと原則的に外に出ることはできないので、その後に何か用事がある場合には時間に余裕をもって申込みを行ってください。最短30分審査のキャッシング会社を利用する場合でも、1時間程度はみておきましょう。