レイクと同じ新生銀行系の”ノーローン”

レイクと言えば元は大手消費者金融で、現在では新生銀行のカードローンとして有名ですが、その新生銀行系には”ノーローン”という消費者金融も存在します。

このノーローンはレイクとかなり密接な関係があり、まずレイクの自動契約機から申込みを行うことができます。ノーローン自体の自動契約機は設置されていないので、必ずレイクのものを利用しないといけません。そして、ノーローンには自社のATMも存在しない為、レイクのATM、またはコンビニなどの提携先のATMを利用することになります。尚、レイクのATMは手数料無料で利用できます。

このように、ノーローンは表向きはレイクの施設をそのまま利用した消費者金融だと考えて構いません。レイクとの主な違いは、レイクのATMしか手数料が無料にならない点と(レイクはすべてのATMで手数料が無料です)、独自の無利息サービスです。

ノーローンの無利息サービスはかなり特殊で、最初に契約日から7日間無利息になります。これだけを見ると他社よりかなり短いと思ってしまうかも知れませんが、一度借り入れ全てを完済すると、その翌月以降の最初の借り入れ時にその日からまた7日間無利息になります。つまり、完済を繰り返す度に何度でも7日間の無利息期間が提供されるのです。

レイクの無利息サービスにも特徴がありますが、ノーローンのように何度も無利息にはなりません。この独特の無利息サービスに魅力を感じる場合には、レイクではなくノーローンを選択してみてはどうでしょうか。