銀行カードローンの審査が変更されました

現在三井住友銀行カードローンの公式サイトを見ると、審査回答は最短翌日と記載されています。金融庁の度重なる指導により2018年1月より即日融資が禁止となり、審査自体も即日審査が廃止されたのです。

この審査は2段階審査となっており、警察庁のデータベースに照会することが義務づけられました。その名目は反社会的勢力に資金が流入しないようにするためとしています。

その流れは預金保険機構を通じて申し込み者の名前・住所でひっかかるのかチェックする一次照会と、ひっかかった人をより詳しく調べる二次照会が行われます。一次照会は最短翌日に回答をもらえますが、ひっかかって二次照会まで進むと最長2週間かかると言われています。

ですからメガバンクのカードローンでも融資までに時間がかかるようになっており、お急ぎなら消費者金融の方が早いです。